プロバイダーと契約したときに

プロバイダーと契約したときに、プロバイダーからルーターがついてくることがあります。
ですけど、あまりパソコンに詳しくない人にとって、
このルーターが何なのかわからない人が多いみたいです。

基本的には、インターネットを使えるようになるためには、
プロバイダーから送られてくるモデムとパソコンをコードでつなぐことでネットは使えるようになります。
そのときにパソコンのほうでもある程度設定する必要があります。
原則では、このモデムとパソコンがあればネットはできます。
じゃあ、ルーターの役目はなんなのかというと、
複数のパソコンでインターネットをするときに必要なんです。
モデムとパソコンだけですと1台しかネットができないのですが、
ルーターを使うことで複数のパソコンやスマホなどでインターネットができます。

ですので、ご家族でインターネットをされたいときはルーターがあると大変便利です。
最近ではほぼすべての方がスマホを持っているので、
ルーターは必須であるといえるでしょう。

あと、最近ではWiMAXというものが人気になってきています。
wimaxというのは、外出先でもインターネットができる端末のことをいいます。
ですから、wimaxを持っていると外出先でもインターネットを楽しむことができます。
近頃はスマホやタブレットなどを外出先で使う機会も増えてきました。
ですから、外出先でインターネットをよくする、またはしたいというのでしたらwimaxはおすすめです。