ルーターとはどういうものか?

プロバイダの契約をすると送られてくるルーター、これはどういうものなのか?

インターネットの接続は、モデムという機器とパソコンを繋げ、
パソコンでIDやパスワードを使う接続設定をすることで出来ます。
ただし、本来モデムは信号の変換をする機器なので、モデム一台につき一つのパソコンにしか接続できません。

このモデムに、ルーターを繋げる事で、ルーターがインターネットの接続の処理を行うので、
パソコン側はインターネットの接続の際に特別な設定を必要としません。
さらに、モデムとルーターを繋げると、複数の端末を同時にインターネットに接続できるようになります。

そして、高速モバイル通信というのは、通信端末を利用することで、インターネットサービスが無線で利用できる通信サービスの事です。

対応エリアであれば、通信端末を使ってどこでもインターネットに接続することができます。
ですが、都市部から離れた山間部などのアクセスポイントのない対応エリア外の場所や地下、トンネル内などは、
通信が不安定になったり、接続ができないことがあります。
高速モバイル通信を提供している会社との契約を検討の際には、ご自身の利用するエリアが、高速モバイル通信を問題なく利用できるエリアかしっかりと確認しましょう。